企業物価指数、11年ぶりの低水準

04/13 10:35
11年ぶりの低水準。
日銀が発表した2016年度の国内企業物価指数は、96.8と、前の年度に比べ、2.3%下落した。
企業の間で取引されるモノの価格がマイナスになるのは2年連続で、2005年度以来の低水準。
「電力・都市ガス・水道」が11.2%、「非鉄金属」も7.9%下落している。
一方、3月は、98.2と、前の年の同じ月に比べ、1.4%上昇した。
「石油・石炭製品」が3割上昇したことなどが要因で、プラスは3カ月連続。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム