埼玉でまた...頭ないハトの死骸

04/13 13:47
埼玉・東松山市の住宅の前で12日、頭がないハトの死骸が見つかった。付近では3月、インコなど24羽の死骸が見つかっていて、警察は関連を調べている。
12日午前11時ごろ、東松山市松風台の住宅の前に、頭がないハトの死骸が置かれていると近くの住民から警察に届け出があった。
死骸は、首がねじり取られたような状態で、周囲に血痕はなく、警察は、何者かが別の場所でハトを殺して、住宅の前に置いたとみている。
近所の住民は「ちょっと残酷な行為で、驚いています」と話した。
この住宅から500メートルほど離れた住宅の敷地内では3月末、小屋で飼育していたインコ23羽とウサギ1匹が殺されているのが見つかっていて、警察は、関連を調べている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム