東京2020へ向け英語併記 新道路標識を発表

04/13 13:51
東京オリンピックなどを視野に、外国人ドライバーにもわかりやすい、英語を併記した新しい標識が公開された。
警察庁が公開した新たな道路標識は、「一時停止」の標識に「STOP」、「徐行」の標識には「SLOW」と、外国人ドライバーにも認識しやすい英語が記載されている。
来日外国人は2016年、2,400万人を超え、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催などで、日本を訪問する外国人ドライバーのさらなる増加が予想されることから、新たな道路標識が検討されてきた。
新標識は2017年7月1日以降、全国で設置されることになる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム