韓国大統領選候補、一堂に

04/13 12:40
大統領のいすを争うライバルが、ぎこちない握手を交わした。
5月9日の韓国大統領選に、政党から出馬を予定している候補者のうち4人が、ソウルで行われた経済関係のフォーラムに相次いで出席した。
「共に民主党」の文在寅氏(ムン・ジェイン)は「4次産業革命の準備に、国家の全ての力量を集めなければならない」と述べた。
「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)氏は「大統領直属4次産業革命委員会のような形態は、とても古い考え方だ」と述べた。
支持率で拮抗(きっこう)している「共に民主党」の文在寅氏と、「国民の党」の安哲秀氏は、将来の経済のビジョンについて、相いれない立場を示した。
別のフォーラムで2人は握手を交わしたが、「ほとんど目を合わせなかった」と韓国メディアに指摘されるなど、お互いを強く意識した緊張感の漂う場面となった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム