ドルトムント爆発 容疑者1人拘束

04/13 15:16
イスラム系の容疑者1人が拘束された。
サッカーの香川真司選手が乗っていた、ドイツ1部リーグ・ドルトムントのバス付近で3回の爆発があり、選手1人が重傷を負った事件で、捜査当局は、テロの可能性があるとして、これまでに、イスラム系の容疑者2人のアパートを捜索し、うち1人を拘束した。
現場近くで見つかった犯行声明では、シリアからのドイツの攻撃機の撤退と、ドイツ国内のアメリカ空軍基地の閉鎖を求めていて、爆発物には、鋭利な金属が含まれていたこともわかった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム