NASA 土星の衛星から水素発見

04/14 06:25
NASA(アメリカ航空宇宙局)は13日、土星の衛星の1つから、生命の誕生に必要と考えられる水素が見つかり、地球外での生命を育む環境が整っている可能性があることを明らかにした。
NASAの発表によると、直径およそ500kmの土星の衛星「エンケラドス」の地表の裂け目から宇宙に吹き出す海水を調べた結果、豊富な水素が見つかったという。
エンケラドスは、表面が分厚い氷で覆われた衛星で、地下には、広大な海が広がっているとみられている。
水素は、生命の誕生に重要な役割を果たすことから、将来の探査によって、この衛星で生命が発見される期待が高まっている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム