細野代表代行の役職辞表受理

04/14 19:55
細野代表代行の辞表が正式に受理された。
民進党は14日、臨時の執行役員会を開き、13日に細野代表代行が提出した役職の辞表を、正式に受理した。
今後、細野氏の後任の代表代行を置くかは、蓮舫代表に一任された。
細野氏に近い、榛葉(しんば)参院国対委員長は記者会見で、細野氏と蓮舫代表の方針の違いが辞任の理由だとの考えを示した。
民進党の榛葉参院国対委員長は「蓮舫代表を応援したとき、共産党との関係は距離を置く、憲法は積極的に議論していく。この2つのことをお互い確認して、蓮舫さんも思いは同じだと確認できたので、細野さんは蓮舫さんを応援する側に回ったと聞いている。実際と彼の思いと乖離(かいり)が生じて、このようなことになったのではないか」と述べた。
10日に離党を表明した長島元防衛副大臣に続いて、執行部からの辞任とあって、蓮舫執行部にとっては大きな痛手となる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム