北朝鮮の脅威深刻化...安倍首相が訓示

04/14 20:23
「北朝鮮による脅威は深刻化している」と訓示した。
熊本地震の発生から1年を迎え、熊本市の陸上自衛隊 健軍駐屯地を訪問した安倍首相は、隊員への訓示で、北朝鮮問題に言及した。
安倍首相は「北朝鮮による核・ミサイル開発は深刻さを増し、南西方面では、外国軍による領空接近も増加している。テロの脅威は世界に拡散し、多様化しています。これが現実です」と述べた。
さらに、安倍首相は「日本を取り巻く安全保障環境は、厳しさを増している」と強調したうえで、「いかなる事態であっても、国民の生命、財産、わが国の領土・領海・領空は、断固として守り抜く」、「諸君の任務の全てが、抑止力として大きな力になっている」と述べ、隊員を激励した。 (テレビ熊本)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム