「米のシリア攻撃反対」で結束確認

04/15 11:16
アメリカに反対する立場で結束を確認した。
ロシアとイラン、シリアの外相が14日、モスクワで会談し、アメリカが7日に行ったシリア軍への攻撃について、あらためて「侵略行為」と非難した。
3カ国はまた、アメリカが攻撃の根拠としたシリア軍による化学兵器の使用疑惑について、国際機関による客観的な調査が必要との立場を確認したほか、シリア領内の国際テロ組織を撲滅するため、連携を強化することで一致した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム