米軍 沖縄への攻撃想定訓練

04/15 21:45
朝鮮半島の緊張が高まる中、アメリカ軍が、沖縄攻撃を想定した訓練を行った。
アメリカ軍嘉手納基地で12日、沖縄への攻撃などを想定した訓練が行われた。
軍が公開した写真には、救難ヘリや戦闘機、空中給油機など、多数の航空機が写っている。
訓練は、事前の予告なしに行われたもので、沖縄などの有事の際に、速やかに対応できる能力を示すためのものとしている。
北朝鮮情勢が緊迫化する中、アメリカの空軍能力を示す狙いもあるとみられる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム