上田桃子 地元V目指し激闘

04/16 19:00
女子ゴルフ・KKT杯バンテリンレディスオープンは、地元・熊本出身の上田桃子選手(30)の優勝が期待される中、最終日の優勝争いは、プレーオフへもつれ込む展開となった。
初日からトップを走る上田選手は、最終18番、決めれば優勝のパーパット。
距離は、およそ80cmだったが外した。
勝負の行方は、西山 ゆかり選手(34)とのプレーオフにもつれ込んだ。
そして上田選手は、第2打を池に入れ、万事休す。
地元・熊本での復活優勝はならなかった。
上田選手は「悔しいっていう思いや、悲しいっていう思いは、必ずエネルギーになると思うので。しっかり前を向いて頑張るだけ」と話した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム