17日東京株前場 円高進行受け続落

04/17 11:41
17日午前の東京株式市場は、北朝鮮情勢への警戒感から円高が進行したことを受けて、輸出関連株を中心に売り注文が強まり、日経平均株価は続落した。
午前の終値は、先週末に比べ、57円45銭安い、1万8,278円18銭、TOPIX(東証株価指数)は、1,458.93だった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム