米・ペンス副大統領、韓国で対応協議へ

04/17 11:52
北朝鮮による弾道ミサイル発射などで、朝鮮半島情勢の緊張が高まる中、アメリカのペンス副大統領は、訪問先の韓国で17日、黄教安(ファン・ギョアン)大統領代行と会談し、北朝鮮問題の対応を協議することにしている。
アジアを歴訪中のペンス副大統領は、16日午後、最初の訪問先である韓国に到着し、在韓アメリカ軍の兵士たちを激励した。
17日は、午前中に北朝鮮との軍事境界線付近の非武装地帯を視察するほか、午後には、黄教安大統領代行と会談する。
会談後には、共同会見に臨む予定で、挑発行為を続ける北朝鮮に対し、強いメッセージを打ち出したい考え。
ペンス副大統領は、18日から日本を訪問し、安倍首相と会談し、日本・韓国といった同盟国との団結をアピールすることにしている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム