韓国大統領選 事実上の一騎打ちに

04/17 17:20
韓国大統領選の選挙戦がスタートし、安全保障問題を争点に、事実上の一騎打ち。
「共に民主党」の文在寅(ムン・ジェイン)氏は、「軍隊にも行かなかった人たちが、わたしの前で安全保障の話をするな!! わかりますか!?」と述べた。
「国民の党」の安哲秀(アン・チョルス)氏は、「1日でも早くアメリカと意思疎通し、安全保障問題を最優先に解決する。そして、中国も必ず説得する」と述べた。
17日に始まった選挙戦には、15人が立候補を届け出ているが、「共に民主党」の文在寅氏と「国民の党」の安哲秀氏が支持率では「2強」で、今後、どこまで保守層の票を取り込めるかが焦点となる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム