「マンション発売」24年ぶり低水準

04/17 22:37
24年ぶりの低水準となった。
不動産経済研究所が発表した、2016年度の首都圏マンション市場動向によると、発売戸数は3万6,450戸と、前の年度に比べ、4.4%減った。
バブル経済崩壊後の1992年度以来の低水準となる。
平均価格も5,541万円と、1.4%下がっている。
一方、3月の発売戸数は3,408戸と、前の年の同じ月に比べ、26.6%増えた。
プラスは、2カ月連続となる。
また、2016年度の建売住宅発売戸数は5,299戸と、前の年度に比べ、12.1%増えている。
プラスは、2年ぶりとなる。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム