北「いかなる戦争にも対応用意」

04/18 09:09
「いかなる戦争にも対応する用意がある」と挑発を強めている。
北朝鮮のキム・インリョン国連次席大使は「アメリカが、もし軍事行動を選択し、先制攻撃を強く求めるなら、北朝鮮はアメリカが望む、いかなる形態の戦争にも対応する用意がある」と述べた。
北朝鮮のキム・インリョン国連次席大使は17日、記者会見を行い、「朝鮮半島は、いつ核戦争が起きてもおかしくない危険な状態だ」と述べた。
また28日に、国連安全保障理事会で予定されている、北朝鮮の核・ミサイル開発に関する閣僚級会合については、「主権の侵害で断固拒絶する」と非難した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム