NTT制服受注調整で立ち入り検査

04/18 12:54
公正取引委員会は、NTTが発注する制服の納入をめぐって、受注調整を繰り返していたとして、独占禁止法違反の疑いで、伊藤忠商事など複数社に立ち入り検査に入っている。
立ち入り検査を受けているのは、伊藤忠商事や丸紅メイトなど、複数の会社。
関係者によると、NTTが発注する制服をめぐって、伊藤忠などが受注価格などを事前に話し合って不当に調整した、独占禁止法違反の疑いがあるという。
伊藤忠商事は、公正取引委員会が調査に入っていることを認めたうえで、「詳細がわからないため、コメントできない」としている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム