英・メイ首相、6月8日に総選挙の意向表明

04/18 21:09
イギリスのメイ首相は18日、EU(ヨーロッパ連合)からの離脱をめぐる交渉方針について、国民に信を問うとして、議会を解散して、6月に総選挙を実施する意向を発表した。
メイ首相は「この選挙が必要だとの決断にはためらいもあったが、EU離脱とその後に向け、この国には、強く安定したリーダーシップが必要だと確信した」と述べた。
メイ首相は、EU離脱に向けて国民に信を問うとして、議会下院を解散して、6月8日に総選挙を行う意向を発表した。
イギリスでは、2015年5月に総選挙が行われ、与党保守党が過半数を獲得、次の選挙は2020年の予定。
首相の解散権は制限されていて、総選挙実施には、下院の3分の2以上の賛成が必要となる。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム