世耕氏・ロス長官、日米経済協力で意見交換

04/18 22:12
世耕経済産業相とアメリカのロス商務長官が会談し、日米の経済協力などについて意見交換を行った。
世耕経産相は「(商務省と経産省の所管分野の課題について)ロス長官と私で、スピーディーかつアクションオリエンティッドに進めていきたい」と述べた。
世耕経産相は会談の冒頭、日米経済対話について、「麻生副総理とペンス副大統領の会談後に2人の指示を受けて、われわれが実務的な協議を進めることになる」と、ロス長官に呼びかけた。
会談は、予定を大幅に延長して1時間半余りに及び、ロス長官からは、東芝問題への言及もあったという。
焦点となっている日米2国間の貿易協定について、ロス長官は「議論は時期尚早」としたうえで、6月にアメリカ・ワシントンで、再び世耕経産相とロス長官が会談する方向で調整することになった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム