家族と再会 南スーダンから自衛隊帰国

04/19 18:29
南スーダンでのPKO(国連平和維持活動)に派遣されていた陸上自衛隊部隊の第1陣が帰国し、家族らと笑顔の再会を果たした。
派遣隊員の娘は、「(パパ見えた?)見えた! うれしかった」、「(どんな言葉をかけたい?)お帰りって」と話した。
派遣隊員の妻は「無事に帰ってきてくれただけでうれしい」と話した。
19日午前11時すぎに、青森空港に到着した派遣部隊の第1陣は、その後、バスで駐屯地に移動し、家族や仲間の自衛隊員らと笑顔の再会を果たした。
南スーダンには、およそ350人の隊員が派遣されていたが、5月末までに全員が帰国する予定。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム