日豪、戦闘機の共同訓練実施へ

04/20 04:48
稲田防衛相は19日、オーストラリアのペイン国防相と防衛省で会談し、戦闘機による共同訓練を、2018年中に初めて日本で行う方針で一致した。
会談で両氏は、戦闘機による共同訓練を、2018年中に初めて日本で実施するために、具体的な調整を進めることで一致した。
また、稲田防衛相は、北朝鮮の核・ミサイル開発や、中国による一方的な海洋進出を念頭に置いて、「地域の安全保障環境が厳しさを増している」と、危機感を示したうえで、「日本とオーストラリアの防衛協力の重要性が高まっている」と強調した。
これを受け、ペイン国防相は、「相互運用性を重視した防衛協力を模索していきたい」と述べ、自衛隊とオーストラリア軍との共同訓練などに関する、「円滑化協定」の締結を急ぐ考えを示した。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム