「はとバス」でバスジャック対処訓練

04/20 18:23
大型車両を使ったテロ事件が世界中で相次ぐ中、警視庁公安部は「はとバス」と協力し、実際の乗務員が参加した、バスジャック対処訓練を行った。
訓練は、東京・大田区の「はとバス」本社で行われた。
実際の車両に乗務員と運転手が乗車し、バスジャック犯役の警察官が刃物を取り出すと、乗務員が事件発生を本社に通報し、駆けつけた警察官が犯人を取り押さえた。
訓練終了後には、公安部のテロ対策強化ポスターに採用されている女優の桜庭 ななみさん(24)が登場し、「テロ対策強化に少しでも協力していきたい」とあいさつした。
バスなどの大型車両を使ったテロは、フランスやドイツで相次いでいて、公安部は警戒を強めている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム