橋で車が歩道に...男性、川に転落 意識不明

04/21 05:06
20日夜、広島市で橋の歩道に乗用車が乗り上げ、走っていた自転車の男性をはねた。男性は、はねられたはずみで川へ転落し、意識不明の重体となっている。
20日午後6時半ごろ、広島市安佐南区の祇園新橋で、60代の男性が運転する乗用車が歩道に乗り上げ、同じ方向に走っていた自転車をはねた。
そのはずみで、自転車に乗っていた20代の男性は、橋の欄干を越えて川へ転落した。
男性は、救助されて病院へ運ばれたが、意識不明の重体となっている。
目撃した人は、「結構スピードがあったかな。車がガーンってぶつかって。自転車が、その間ぐらいで挟まって、乗っている人が落ちました」と語った。
警察は、車を運転していた自称会社員・五十嵐 義明容疑者(65)を過失運転致傷で現行犯逮捕し、くわしい事故原因を調べている。 (テレビ新広島)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム