新党へ布石? 民進離党長島氏、勉強会発足へ

04/21 07:35
勉強会の発足は、新党結成をにらんだ布石ではないかとの見方も出ている。
長島昭久元防衛副大臣は、「変な政局論に惑わされずに、しっかりと勉強して、政府与党を凌駕(りょうが)するような、現実的な外交安全保障戦略をみんなで考えていきたい」と述べた。
民進党に離党届を提出した長島昭久元防衛副大臣らは、超党派の外交・安全保障に関する勉強会の発足に向け、20日、準備会合を開いた。
長島氏を会長として、日本維新の会の下地衆議院議員が幹事長を務め、渡辺喜美副代表、それに、民進党の渡辺 周元防衛副大臣らが、役員に名前を連ねた。
日本維新の会・渡辺喜美副代表は、「私も離党経験者であり、ここにいる大勢の方は、いまだ未経験の方の方が、むしろ少ない感じだが、真価の問われる場面で必要があれば、いつでもレスキューに参じますので」と述べた。
長島氏は、小池東京都知事との連携も模索しており、勉強会発足は、次の衆議院選挙に向けて、新党結成の布石ではないかとの見方も出ている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム