タイム誌「影響力ある100人」に小池都知事

04/21 15:39
アメリカの週刊誌「タイム」は20日、「世界で最も影響力のある100人」を発表し、日本からは、東京都の小池 百合子知事が選ばれた。
小池都知事は、トランプ大統領の長女・イバンカさんや、夫のクシュナー大統領上級顧問と共に、「先駆者」部門で選ばれた。
タイム誌は、「初の女性都知事として、日本や世界の女性の第一人者」、「東京への熱意を持ち、直面する課題を敏感に察知している」とのパリ市長の紹介文を掲載している。
一方、「指導者」部門では、アメリカのトランプ大統領や、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長が選出されている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム