「森友学園」民事再生法申請で会見

04/21 19:40
森友学園が民事再生法の適用を申請した。
21日午後6時半ごろ、森友学園の籠池町浪理事長は「民事再生ということで、提出をさせていただきました。森友学園の新しい決意として、また見守っていただければなと思います」と述べた。
学校法人の森友学園は、大阪・豊中市の小学校建設をめぐって、国有地が8億円値引きされるなどの問題が指摘されていた。
森友学園前理事長・籠池泰典氏は、小学校の建設を請け負った施工業者から、およそ4億円の未払い金があるなどとして裁判を起こされている。
民間の調査会社によると、負債総額は、推定で20億円にのぼるという。 (関西テレビ)

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム