セブンなど「お届けサービス」強化

04/21 23:04
「お届けサービス」を強化する。
セブン-イレブン・ジャパンと物流大手のセイノーホールディングスは、お届けサービス専用会社「GENie」を設立し、お弁当や、おにぎり、サラダなど、およそ2,800商品を自宅に届けるサービスを始めると発表した。
500円以上の買い物で、配達料が無料になるということで、2019年2月末までに、全国3,000店に拡大する予定。
商品を配送するのは、「ハーティスト」と呼ばれる女性を中心としたスタッフで、御用聞きや見守りサービスなども行う。
少子高齢化が進み、「買い物弱者」が社会問題となる中、両社は、3年前から広島などで実証実験を行っていて、お届けサービスの売り上げは、10倍に伸びたという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム