イラン大統領選 「対話」か「反米」か

05/20 03:06
任期満了にともなう、イラン大統領選挙の投票が、まもなく締め切られる。
イスラム教のお寺・モスクの中に、投票所が設けられていて、大勢の人たちが投票を行っている。
イランの大統領選は、経済制裁解除の実績を訴えるロウハニ大統領と、保守強硬派のライシ前検事総長との、事実上の一騎打ちとなっている。
イランが、今後も対話路線を継続するのか、それとも反米にかじを切り、再び孤立に向かうのか。
投票はまもなく締め切られ、大勢判明は日本時間20日午後になる見込み。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム