音楽教室 JASRAC集団提訴へ

05/31 13:29
JASRAC(日本音楽著作権協会)を集団提訴する方針を承認した。
音楽教育を守る会の参加者は「提訴すべき。音楽を恣意(しい)的に1団体が決めていくのは問題」と話した。
JASRACが、音楽教室から著作権使用料を徴収する方針を明らかにしたことをめぐり、ヤマハ音楽振興会などで作る「音楽教育を守る会」は、都内で総会を開き、会員の8割近くにあたるおよそ270社が、JASRACへの著作権料の支払い義務がないことの確認を求める集団訴訟を起こす方針を承認した。
今後、原告団の結成や訴状内容の決定を行い、7月ごろをめどに、東京地方裁判所に提訴するとしている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム