パリ郊外で兵士負傷 男を拘束

08/10 00:07
フランス・パリ郊外で車が兵士に突っ込み、6人が負傷した事件で、容疑者とみられる男が拘束された。
この事件では、兵士6人が突っ込んできた車にはねられて負傷し、うち3人は重傷。
捜査当局はその後、現場から逃げた車をフランス北部で発見し、運転席にいた男の身柄を拘束した。
この男が事件の容疑者とみて、調べを進めている。
男は、事件前に現場近くの店に立ち寄ったとみられていることから、警察の鑑識が行われた。
事件現場は、兵士が住む施設の前で、男は兵士らの姿を確認したあと、突然、車で突っ込んだ。
捜査当局は、計画的なテロ事件の可能性もあるとみて捜査している。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム