秋篠宮ご夫妻と悠仁さま、筆づくりご覧に

08/10 23:05
秋篠宮ご夫妻と長男の悠仁さまは、夏休みを利用して、滋賀・高島市を訪れ、皇室ともゆかりのある伝統的な筆づくりをご覧になった。
秋篠宮ご夫妻と長男の悠仁さまは、10日午後、高島市安曇川町にある筆づくりの老舗「攀桂堂(はんけいどう)」を訪問された。
筆の芯の部分を和紙で巻き固める伝統の技が、およそ400年にわたり受け継がれてきた「雲平筆(うんぺいふで)」は、有栖川宮家など皇室に納められていて、秋篠宮さまも1983年、高校時代に訪問されている。
悠仁さまは、製作中の筆の毛を触りながら、「柔らかいですね」などと話し、熱心に筆づくりをご覧になっていた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム