「人づくり革命相」英語表記は...

08/12 01:00
10日、茂木人づくり革命相は「目玉政策の『人づくり革命』を担当することになりました」と述べた。
安倍首相が、新たな政策の柱に掲げた「人づくり革命」。
大学など高等教育の無償化や、待機児童の解消、さらに労働形態の多様化を目指すとのことだが、4日、茂木人づくり革命相は「名前ね、これ意外と重要なんですよ」、「細かいことまで、どこと詰めていることではありません」などと述べ、細かな内容について、言及を避けた。
一方、気になる、その英語表記が明らかになった。
それが「Minister for Human Resources development」。
直訳すると、「人材開発担当相」となり、「革命(レボリューション)」という単語は、採用されなかった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム