NEC軽井沢72 比嘉 真美子が優勝

08/13 17:21
国内女子、NEC軽井沢72の最終日は、大混戦となった。
2日間、首位を走っていた、比嘉 真美子選手(23)と、12日、比嘉選手に並んだキム・ハヌル選手(28)がプレーオフにもつれ込んだ。
その1ホール目。
キム選手は、セカンドでグリーンを外し、対する比嘉選手のセカンド。
キム選手はパー、比嘉選手はバーディパットを沈め、4シーズンぶり、3回目の優勝を果たした。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム