東京モノレールが一時全線運転見合わせ

09/12 23:17
12日午後2時すぎ、東京の浜松町駅と羽田空港を結ぶ東京モノレールで、上下線全線が運転を見合わせた。
乗客の大学生は「急停車ってほどじゃないです。自然に止まった感じです。『停電で止まってます』というアナウンスと、『変電所で異常があった』というアナウンスがあった」と話した。
12日午後2時15分ごろ、東京モノレールの昭和島駅から整備場駅間の下り線で停電が起き、この影響で、東京モノレールの上下線全線が運転を見合わせた。
東京モノレールによると、昭和島駅から整備場駅間で、下りの車両が停車した。
車両には乗客37人が乗車していたが、およそ1時間後の午後3時20分ごろに、救援車両が横づけされ、乗客全員が乗り移った。
東京モノレールによると、当初、昭和島変電所のトラブルが原因とみられていたが、ほかの箇所では電気が通じていることなどから、車両自体のトラブルの可能性も出ているという。
東京モノレールは、午後4時45分すぎに全線で運転再開している。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム