「若狭新党」 「一丁目一番地」は一院制

09/13 21:23
東京都の小池知事に近い若狭 勝衆議院議員は13日夜、FNNのインタビューに応じ、年内結成を目指す国政新党の政策の柱に、「一院制」を掲げることを明らかにした。
若狭衆院議員は「衆議院・参議院を統合して、一院制にする」と述べた。
若狭氏は、衆参両院を統合した「一院制」を、新党の政策の柱にする考えを示した。
理由としては、国会議員の定数を大幅に削減することで、「コスト削減」や「スピーディーな決断」が可能となり、「しがらみ政治」からの脱却が実現できると強調した。
「一院制」については、小池都知事や民進党を離党した細野元環境相らも「同じ考えだ」と述べた。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム