五輪グッズショールーム14日オープン

09/13 23:38
東京オリンピック・パラリンピックの公式グッズのショールームが、東京・原宿に14日、オープンする。
ショールームには、販売されている商品のコーナーのほかに、画像共有アプリ「インスタグラム」などのSNSで拡散してもらうため、グッズの写真を貼ったコーナーなどもあり、写真を撮るために「はっぴ」などの小道具も用意されている。
東京2020ライセンシング事務局の小掛 慎太郎事務局長は、「まだまだ若い方々に、2020年の盛り上がりがないと実感している。ぜひ若者の方々に来ていただき、オリンピックを身近に感じてもらう」と話した。
またショールームでは、小池知事が着用して話題となり、現在、完売状態となっている、スカーフの販売も検討している。
ショールームは、14日から11月下旬までオープンする。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム