東京五輪マスコット 審査スタート

09/14 01:24
東京オリンピック・パラリンピックの顔ともいえるマスコットのデザイン審査が、13日から始まりました。
応募数は、2,042件。
このうち、応募条件を満たしている1,753件を対象に、玩具やアニメなどを扱う各企業の社員ら10人が、2日間で、およそ100の案まで絞ります。
その後、マスコット審査会で3〜4案にしたうえで、小学生による投票で最終審査が行われ、2018年の7月にも正式発表されます。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム