ロシア各地で爆破予告騒ぎ

09/14 06:44
ロシア各地で匿名の爆破予告が相次ぎ、これまでに数万人規模の市民が避難する騒動になっている。
13日には、首都モスクワ市内の商業ビルに匿名の爆破予告電話があり、客や従業員が避難するなど、騒然となった。
ロシアメディアによると、モスクワでは13日だけで、およそ100カ所に同様の電話があり、あわせて5万人が避難した。
この中には、公明党の山口代表が講演などのために訪れていた大学も含まれ、行事は途中で切り上げられた。
しかし、いずれのケースでも爆発物などは見つかっていない。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース
ユアタイム