世界初 マダニ感染症、犬から人へ

10/11 01:26
厚生労働省によると、2017年6月、徳島県に住む40代の男性の飼い犬が、マダニが媒介する感染症と診断された。
男性も同じ時期に体調不良だったことから、血液検査などを受けた結果、感染したことがわかったという。
飼い犬からの人への感染が確認されたのは、世界で初めてのこと。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース