猿之助(41)、仲間に復帰誓う

10/11 21:16
左腕を骨折する大けがをした、歌舞伎俳優・市川猿之助さん(41)が、復帰へ向け、前向きな気持ちを込めて、仲間たちにメッセージを送っていた。
猿之助さんは、「皆さん、おはようございます。猿之助です。きのうは、大変に皆さんをびっくりさせまして、申し訳ございません。私がいない分、がんばっていただくのはもちろんですが、どうか、気落ちしないようにがんばってくださいね」とメッセージを送った。
大けがを負った翌日の公演前、楽屋で流された市川猿之助さんのメッセージ。
6日に開幕した、スーパー歌舞伎II「ワンピース」。
上演後のカーテンコールの時に、猿之助さんは舞台の花道にある昇降装置で床下に下りる際、衣装の一部が装置にからまり、左腕を開放骨折する大けがをした。
10日、舞台が始まる前に、猿之助さんの肉声メッセージが楽屋で流され、出演者らを安心させた。
猿之助さんは、「もう、あっという間に戻りますよ。戻るなと言われても、戻りますからね。皆さんも本当にけがしないように、十分注意してください。わたしはもう、全然ピンピンしております!」とメッセージを送った。
大人気漫画「ONE PIECE」の作者・尾田 栄一郎さんは、キャラクターのイラストを添え、けがと闘う猿之助さんにエールを寄せている。
尾田 栄一郎さんは「猿之助さんは歌舞伎界の王になる男! 一番悔しいのは本人かと存じます。しかし、とにかく今後の歌舞伎人生に響かないよう、しっかりと今、腕を治していただきたい。そして、勿論(もちろん)待ってます! あなたのルフィを。2017.10.10 尾田 栄一郎」と、エールを寄せた。
猿之助さんの復帰までは、ダブルキャストでルフィを演じている尾上右近さんが務める。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース