暴力事件を防げ! 駅職員らが護身術

10/12 10:53
東京・板橋区で、JRの職員らが護身術を学んだ。
この訓練は、駅や電車内でのトラブルや暴行事件の被害を防ぐため、板橋警察署が行ったもので、JRの職員およそ20人が参加した。
訓練では、乗客が酒に酔って暴れた場合などを想定し、安全に取り押さえる方法を警察官が直接指導した。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース