北朝鮮が平昌パラリンピックに参加意向

10/12 22:36
2018年、韓国で開催される平昌(ピョンチャン)冬季パラリンピックに、北朝鮮が参加の意向を示していることがわかった。
韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が、12日に明らかにしたもので、北朝鮮は、2018年3月に韓国の平昌で開かれる冬季パラリンピックに参加する意向を示した文書を、国際パラリンピック委員会に提出したという。
パラリンピックの直前に行われる「オリンピック」について、言及はなかったが、北朝鮮は、フィギュアスケートのペアで出場枠を獲得していて、こちらにも参加する可能性が出てきた。
康外相は、「北朝鮮選手団でも応援団でも、多くの参加があったら良いだろう」と述べ、北朝鮮の参加について、IOC(国際オリンピック委員会)と協議しているという。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース