「都市の総合力」東京2年連続3位

10/12 22:52
訪日外国人の増加や交通の利便性で、東京の評価が高まっている。
森記念財団が発表した、世界の都市総合力ランキングで、東京は、2年連続で3位となった。
今回が10回目のこの調査は、暮らしやすさ、環境、交通、経済など6分野から、都市の総合力を評価するもので、東京は2016年、パリを抜いて3位となり、今回はさらにスコアを伸ばし、2位のニューヨークとの差を大きく縮めた。
訪日外国人の増加により、東京は、「文化と交流」や「交通とアクセス」の分野でスコアを伸ばしたことが理由で、調査を行った財団は、「このままのペースでスコアを伸ばせたら、近い将来、ニューヨークを抜いて2位になる可能性が見えてきた」としている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース