千葉県警警察官 独断で免停処分

10/13 11:14
千葉県警の警察官が、21件の無免許運転を、独断で免許停止処分としたことがわかった。
千葉県警運転免許本部の執行課長は、2016年7月以降、普通免許で中型車を運転したなど21件の無免許運転を、県の公安委員会に諮らず、独断で免許停止処分にしていた。
執行課長は「説明せずに済むのであれば、その方が楽だと思った」と話しているという。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース