この夏の熱中症 去年上回る

10/19 14:26
この夏、熱中症で搬送された人の数が、2016年を上回ったことがわかった。
総務省消防庁が18日発表した、5〜9月の全国の熱中症搬送者数は5万2,984人で、2016年の同じ期間を2,572人上回った。
月別に見ると、カラ梅雨気味で本格的暑さに見舞われた7月に、過去7年間で最多となる2万6,702人が搬送されており、全体のほぼ半数を占めている。
また、春からいきなり夏の気候になった5月の搬送者数も、統計のある過去3年で最多となったが、長雨などが指摘された8月以降は、やや落ち着いた形となった。
一方、熱中症で死亡した人は48人で、2016年を11人下回っている。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース