トランプ大統領のスケッチ、約180万円で落札

10/21 20:31
トランプ大統領が描いたスケッチが高値で落札され、話題を呼んでいる。
縦長の用紙に、黒のサインペンで描かれた建物のスケッチ。
作者は、アメリカのトランプ大統領。
20年以上前に、ニューヨークの観光名所「エンパイアステートビル」を、黒のサインペンで描いたもので、19日、ロサンゼルスのオークションにかけられた。
落札価格は1万6,000ドル、日本円でおよそ180万円だったが、落札者は明らかにされていない。
1995年に行われたチャリティーオークションでの落札価格は、100ドル以下だったいう。
ネット上では、「素晴らしい才能だ」と絶賛するコメントが寄せられる一方、「赤ちゃんでも、もっと上手に描ける」と述べる人もいるなど、感じ方はさまざま。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース