国際会議など参加のためパリへ出発

10/22 11:04
東京都の小池知事は、フランス・パリで開かれる地球温暖化対策のための国際会議などに参加するため、21日夜、羽田空港を出発した。
小池知事は「水、廃棄物処理についても、世界に誇れるノウハウと実績があると思うので、しっかりPRしていきます」と述べた。
小池知事は、21日から25日まで、パリに出張し、地球温暖化対策を進める世界の都市連盟「C40」の国際会議や、都市が抱える課題や持続的な成長について議論する「CityLab」などに参加する。
今回の出張で、小池知事は、東京の環境先進都市としての取り組みをアピールするとともに、東京の次の夏季オリンピック・パラリンピックの会場となる、パリのイダルゴ市長などとも意見交換する予定。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース