米軍爆撃機 韓国でデモ飛行

10/22 15:38
アメリカ軍の戦略爆撃機が、韓国上空をデモ飛行した。
アメリカ軍のB-1B戦略爆撃機2機は、21日、ソウル近郊で開催されている航空ショーで、低空デモ飛行を実施した。
B-1Bは9月、北朝鮮東部の国際空域を飛行するなど、朝鮮半島周辺で存在感を増していて、北朝鮮が警戒を強めているといわれている。
アメリカ軍は今回、B-1B戦略爆撃機の飛行を一般に公開することで、核やミサイル開発を進める北朝鮮を、あらためてけん制する狙いがあるとみられている。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース