アントニオ猪木議員、両国国技館で「生前葬」

10/22 15:43
アントニオ猪木参院議員の「生前葬」が21日、両国国技館で行われた。
アントニオ猪木参院議員は「生前葬なんて、俺もなんだか、わかっていない」、「俺も、送り人じゃなくて、そろそろ送られ人になりそうだ」、「これから1年、全国を生前葬ツアーなんていって、少し、あの世行きのお金をためようかな。ばか言ってんじゃねぇよ!」などと話した。
21日に行われた生前葬には、7,000人のファンが集まったほか、現役時代に名勝負を繰り広げたスタン・ハンセン氏、弟子の藤波辰爾氏、藤原喜明氏が参列した。
猪木氏は、生前葬に各国の大使を招待しており、「日本がもっと平和になればいい」と述べ、政治家として、世界平和のために尽力したい考えを述べた。
また猪木氏が、北朝鮮を訪問した際に招待した、故・力道山のひ孫は参列しなかった。

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース