「国民とともに...」今後の政権運営に意欲

10/23 20:15
安倍首相は23日、自民党本部で記者会見し、与党が大勝した衆議院選挙の結果を受け、「国民とともに、ぶれることなく、真っすぐに政治を前に進めていく」と述べ、今後の政権運営に意欲を示した。
安倍首相は「今回の選挙で、国民の皆様からいただいた、力強い支持を背に、私は国民の皆様とともに、ぶれることなく、真っすぐに政治を前に進め、しっかり結果を出す覚悟」と述べた。
会見で、安倍首相は「今まで以上に謙虚な姿勢で、真摯(しんし)な政権運営に全力を尽くさなければならない」と述べた。
憲法改正については、「スケジュールありきではない」と、重ねて強調したうえで、「与野党に関わらず、幅広い合意形成をするよう、努力を重ねていかなければならない」と述べた。
一方、閣僚や自民党の役員人事については、「選挙が終わったばかりで、これからよく考えたい」と述べるにとどめた。
安倍首相は、11月1日に首相指名選挙を行う特別国会を召集し、第4次安倍内閣を発足させる方針。

みんなの意見を見る

公式Facebook 番組からのメッセージ

FNN
FNNスピーク
みんなのニュース